韓国語 マスター コツ

韓国語を独学でマスターするコツってあるの??

韓国語独学マスター

韓国語だけじゃなくて
独学でなにかをするっていうのは、結構むずかしいですよね。

 

私も独学で、韓国語を始めた時も
よく途中で躓いたりしました。

 

でも、今は韓国語を85%くらいはマスターしたので
(って勝手に思っています。最近の若者言葉とかわからないのもあるけど、ある程度生活するには困らないくらい理解できるようになりました。)

 

独学でも韓国語はマスターできるもんだな、

 

と実感しています。

 

 

私が考える独学でマスターするコツ!

 

韓国語独学マスター

 

ハングルを聞きまくる

 

一日も早く韓国語をマスターしたいならまず

 

ハングルを聞きまくる

 

これです。

 

最初に耳を慣れさせないと、相手が何を言ってるのかわかりませんからね。

 

とりあえずわからなくてもハングルをどんどん聞く。
わからないと焦りますけどでもとりあえず聞きます。

 

韓国語を独学でマスターするコツってあるの??

 

韓国人が話すオリジナルの韓国語がいいですよね。
日本人の発音ってやっぱりぎこちないですから。
舌があんまり動かないからしょうがないのもありますけどね。

 

オリジナルの韓国語をどんどん聞きます。

 

 

基本的な表現を勉強する。

 

韓国語は日本語と本当に似ていて文法なんかはほぼ同じですから
あまり文法上で苦労することはないと思います。

 

ですが韓国語独特の表現方法もありますから
それは学びながら知っていけばいいだけです。

 

ここでつい日本人のやりがちなことは

 

ルビにたよる。

 

ってことです。

 

ハングルに日本語で読み方が書かれたりしてると思いますが
あれが韓国語の発音を台無しにしています。

 

自分の耳に頼ってください。
どんな言い方なのかは耳で確認してください。
文法が合ってるか合ってないかをこだわるよりも発音を意識してほしいです。

 

 

耳からはいってくる表現をすぐ口に出してみる。

 

口で実際に言ってみるのを頭だけ理解するのは全然違います。

 

口で実際に韓国語言ってみると
本当にぎこちないですよ。本当にでてこないし。

 

普段から言いなれてないと。
なので練習練習。言葉は練習です。

 

 

韓国語の覚え方のコツ

韓国語覚え方コツ

韓国語の覚え方のコツは

 

とにかく使って覚える

 

ていうのが近道だと思います。

 

英語の単語を覚えるのも、よく使う方が覚えやすいですよね。

 

ありがたいことに日本語と韓国語は似ているので、英語よりも覚えやすいと思います。

 

 

他にも韓国語の覚え方はいろいろありますが、

 

コツの一つとして私が利用したのは

 

漢字

 

ですね。

 

韓国語は漢字は一通りの読み方しかありません。

 

なので、何かを言いたいときにハングル読みすると意味が通じることがよくあります。

 

>>韓国語の漢字の読み方について解説しています。

 

漢字の意味も韓国と日本はほぼ似ているので、漢字の読み方もどんどん覚えるといいと思いますよ。

 

 

韓国語を独学で挫折した人は、こうやってみるとうまくいく

私が皆さんにご紹介したい続けるコツは

 

目標を設定すること

 

です。

 

理由は、最終目的がちゃんと決まってるほうがやる気が出るし、勉強のモチベーションもアップするからです。

 

 

どんな目標がいいかというと

 

「韓国語を話せるようになって○○(アイドルや俳優の名前)と韓国語で話せるようになるぞ~」

 

「○月〇日のファンミまでに簡単な会話ができるようになるぞ~」

 

みたいな。

 

韓国のアイドル達ってよっぽどビックじゃないかぎりファンミーティングがあってそこで近くで会話できる機会がありますからね。

 

韓国のアイドルたちって日本でもデビューしたりしてますし、日本語話してくれたりもするんですけどやっぱり、韓国語話す姿が一番かっこいいですからね^^

 

 

独学するにはやはり

 

続ける

 

ってことが一番ネックになってくると思います。

 

最初はやるき100%でも、だんだんやる気はなくなっていくんですよね・・・。

 

 

韓国語独学マスター

 

 

 

あとは、楽しく勉強する。

 

学校の勉強みたいにいやいやすることはないですしね。それだと頭に入らないし。

 

「3か月後にはこの本全部マスターして・・・」
とか最初は張り切って決めたりするんですけど
途中できつくなってくるんですよね。

 

特に語学はヒアリングのこともあります。
ヒアリングは正直、時間との戦いです。

 

いつ自分が聞き取りができるようになるかっていうのはわかりませんからね。
個人差がありますから。

 

(個人差はありますがみんな必ずできるようになります。途中であきらめてるからできないだけで)

 

聞き取りは、ハングルの会話のCDとかを聞き流すだけ。無理に聞かなくてOKですよ。

 

ですから、あんまり短期間でマスターするぞ!
と思ってると

 

こんなにやってるのに、何を言ってるのかわからない!!

 

とドツボにはまってしまうので

 

楽しく韓国語を勉強するぞ~^^

 

って感じで楽しく気軽に始めてみてください。

 

言語はこれの繰り返しですよね。

 

「わからない」
「わかってきた」
「わからないのがでてきた」
「わかってきた」
・・・

 

この繰り返し。

 

最初の頃は嫌になるので、これで挫折する人も多いです。

 

そんな時は

 

一度勉強をお休みするのもありです。

 

だって、嫌なのに無理やりするのもストレスですしね。

 

でも聞き取りはできるだけ毎日しましょう。

 

 

そんな感じであまり最初から張り切らない。

 

 

そのほうが続きますし、学習効率もいいです。

 

おすすめは文法をしっかり体型的に教えてくれる教材です。

 

語学勉強で階段みたいなものです。

 

急にわかるものが増えた!と思ったら
またいろんな壁にぶつかったり・・・。

 

その繰り返しですが、自分の国と違う言語がわかっていくと
またその国の文化なんかもわかってきて視野が広まって楽しいですよ。

 

独学でマスターするコツ、参考にしてもらえるとうれしいです。

 

韓国語をマスターするのにおすすめの教材は?

スポンサーリンク

page top