【基礎韓国語】夜の挨拶 表現がおもしろいね

【基礎韓国語】夜の挨拶 表現がおもしろいね

韓国語の夜の挨拶です。
これは丁寧なあいさつは別れの挨拶でも使われます。

 

私が習ったときは
안녕히 가세요.
とか習ったんですけど、
これよりは普段の挨拶では
下の挨拶が多いです。

 

 

안녕히 들어가세요.(あんにょんひ とぅろがせよ)
おやすみなさい。さようなら。

 

네.조심해서 들어가세요.(ね、ちょしめそ とぅろがせよ)
はい。気を付けて帰ってください。

 

エレベーターとかで
同じ棟の人とと別れるときにも使われる挨拶です。

 

まあ、それじゃなくても別れの挨拶でよくつかわれます。
そうそう、電話でも使う表現です。

 

この
들어가다.
なんですが、「入る」っていう意味なんですが
目上の人との電話で別れるときには
들어가세요.
といって、電話を切ります。
日本で電話をするときより、私ははるかに電話が切りやすいです^^

 

 

親しい人、目下の人には
조심해서 들어가.(ちょしめそ とぅろが)
気を付けて、帰ってね。

 

パンマルでオッケーです。
いや~なれないから難しい。笑

 

<スポンサーリンク>

 

次は家でも使える表現です。
これは母子の会話ですね。父子でも、もちろんありw

 

잘 자.(ちゃる じゃ)
おやすみ

 

네,안녕히 주무세요.(ね。あんにょんひ ちゅむせよ)
はい、おやすみなさい

 

 

次は恋人同士がいう表現
잘 자.(ちゃる じゃ)
おやすみ。

 

좋은 꿈 꿔.(ちょうん くm くぉ)
いい夢みてね。

 

あとは
내 꿈 꿔.(ね くm くぉ)
私の夢みてね。
とか言ったりします^^

 

 

あとですね、なかなか寝ない子供対して決まり文句。
어서 자.(おそちゃ)
早くねなさい。

 

どこの国でも同じです。笑

 

あと寝られないとき
잠이 안 와.(ちゃみ あな)
眠くない。

 

ぜひ参考にしてみてください。
どんどん使うことで自分のものになっていきますよ^^

 

スポンサーリンク

page top