韓国語で「あけましておめでとうございます」と言いたいとき

韓国語で「あけましておめでとうございます」と言いたいとき

韓国では主に旧暦でお正月をお祝いするので、
1月でもまだお正月じゃないんですよね。

 

旧暦と新暦は日数が違うので
旧暦の旧正月はいつも日程が違うんですよね。

 

でもだいたい2月です。

 

旧正月になると、
韓国では一斉に大移動がはじまります。
みんな夫の実家に最初に行きます。
そこで、食事食べて、お年玉もらって、先祖に感謝して、

 

それから、旧正月の行事が終わったら
次は妻の実家に移動です。

 

忙しいんですよね。

 

一番忙しいのは妻ですよね。
夫は基本あんまり手伝わないですよね。

 

<スポンサーリンク>

 

料理や食器洗いとかいろんな雑用は妻の役目。
夫になにか小言を言いたいけど
それは夫の実家だから無理だし涙

 

なので、旧正月が終わると、倒れる人多いです。
本当にお疲れ様です。

 

さて、韓国語であけましておめでとうございます。ですが

 

새해 복 많이 받으세요.(せへ ぼく まに ぱどぅせよ)

 

になります。
直訳すると

 

新しい年 福をたくさん受けてください。

 

となります。

 

日本でもあけましておめでとうございますと同じときに使われます。

 

韓国は1月1日もなんだか新年な感じもするし、
旧正月でも新年な感じもするし
すんごい今の時期微妙な感じです笑

スポンサーリンク

page top