日本人が韓国語を発音するとかわいい??実際のところ。

日本人が韓国語を発音するとかわいい??実際のところ。

日本人が韓国語を話すと
なんだかかわいく聞こえるってことなんですけど

 

それって本当なんでしょうか??

 

確かに、日本語では舌を使わない発音ばかりです。
韓国語は反対に舌をかなり使います。
ですから、韓国語をしっかり発音しようと意識するとすんごい舌が疲れます。

 

舌が行ったり来たり(韓国語では「わったがった」)します。
唇と閉じたり開いたり、忙しいです。

 

でも韓国語を話すようになってメリットがあるんです。
それは

 

英語の発音がしやすくなった。

 

ことなんです。

 

別に英語なんかマスターしなくてもいいわよ!って思ってる方には
無駄なことかもしれませんが、
どうせ韓国語もマスターするんですもの、英語もマスターしちゃいましょうよ^^
(という私は今英語の勉強中です^^)

 

英語も習うとわかるんですけど舌をよく使います。
アメリカでは特に最近はRの発音をすんごい巻くので
舌をつかいますよね。

 

<スポンサーリンク>

 

日本人は
「R」と「L」の発音の区別が難しいって言われますけど
韓国語を知ると区別はわかりやすいですよ。
私の経験上ですけど。

 

ということで、
また本題から大きく外れましたが
やっぱり韓国語はいいなってことがわかると思いますが

 

ああ本当に自分の舌が嫌になるっていうか
本当になかなか動かないですよね汗汗

 

どうしても舌を動かして発音するものを
ついついせずに発音するために

 

「舌が短い発音」

 

としてしまうんですって。日本人は。

 

でもそれは、韓国の子供もそんな発音になるんですよね。最初はね。
だから

 

赤ちゃん言葉になるっていうか。
甘えてる感じになるっていうか。

 

韓国の女性がわざと舌が短い感じの発音すると
「愛嬌をふりまいてる」感じになります。

 

 

私たちは一生懸命韓国語を話してるんですけど
なんか舌たらずに話してる感じになるんですよね。

 

ああ、ブラックジャックにでてくるピコ?みたいな感じ??
(たとえが古いですか??大好きなんです。ブラックジャック)

 

私はそれが嫌なので
舌も一生懸命使いますし、
発音頑張ってます。

 

でもやっぱりオリジナルには勝てません。
しょうがない。日本人ですもの。

 

でも発音がんばりますけどね。

 

そうそう、聞いたところによると
口の中の構造にもよるみたいです。
英語の発音が上手な口の構造
韓国語の発音の上手な口の構造
日本語の発音が上手な口の構造

 

っていうのがあるようです。

 

私はよくわからないんですけど
韓国人には日本人の発音は
舌たらずの発音に聞こえるのは確かなようです。

 

韓国人が日本語を
「~で、ごじゃいます」
っていうのを
「かわいいw」
って思うのと同じようなものだと思います。

 

>>私でもできた。独学をマスターするコツは?

スポンサーリンク

page top