韓国語 じゃあね

【基礎韓国語】人と会って別れるときの挨拶

性格もあるとは思うんですけど
一番困るのって

 

相手が話すテンションなのに
自分が帰るタイミングをつかめない

 

ってことじゃないですか?

 

私はそうなんですよね。
なかなか難しい。
最近は年取ったからかな、言えるようになってきたかな。

 

ていうか韓国では言いやすいって感じ?

 

お互いみんな忙しいからね、

 

「じゃあ、行くわ・・・」

 

ってなったら

 

いくら話中でも

 

「あ、そう。わかった」

 

とかあっさり笑
お互い気兼ねなくていい感じです。

 

 

友達とかとお茶会ていうかべらべらしゃべって
そろそろ行かないと・・・

 

って時には

 

時間を気にしながら

 

시간이 벌써 이렇게 됐네요.(しがに ぽるそ いろっけ てんえよ)
もうこんな時間ですね。

 

좀 더 계시다 가세요.(ちょm と けしだかせよ)
もうちょっとしてからでいいでしょう。

 

これきまり文句。
もうちょっといいじゃない!って感じですよね。

 

そうなると
좀 더 있다 가요.(ちょむ と いったかよ)
っていうともっと親しい間に言う感じです。

 

最初の挨拶は
家にいってからの別れの挨拶です。

 

 

つぎはどこか出かけて別れるときは、

 

그럼 또 만나요.(くろm と まんなよ)
じゃあ、また会いましょう。

 

그래요.(くれよ)
じゃあね。

 

 

こんな感じ。

 

つぎは一番親しい時の挨拶。

 

잘 가!(ちゃr が)
じゃあね。

 

조심해서 잘 가!(ちょしめそ ちゃr が)
気を付けて、じゃあね。

 

あとは
그럼 내일 보자.(くろむ ねいr ぼじゃ)
じゃあ、あしたね。

 

よく使いますよね。
あとはもう親しい同士だったら

 

가!(か)

 

ってOKですよね。
いいですよね。
直接
「行け!」
っていうんですもんね。

 

でもこれでも別れの挨拶です。
行きなって感じでしょうか。

 

雰囲気はじゃあねって感じです。

 

参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

page top