韓国語で「心配してくれてありがとうね」と言いたいとき

韓国語で「心配してくれてありがとうね」と言いたいとき

韓国語でもいろんな表現がありますけど
私は韓国語を使っていて

 

人に声をかけるときに
使いやすい言語だな~と思います。

 

そして、自分の今の気持ちとかを
表現するのにすごい便利な言葉だと思います。

 

日本語だったらなかなか言えないことも
韓国語でなら言えるっていうことあります。

 

私は韓国語を使えるようになって
ずいぶんストレスが減ったように思います。
自分の気持ちをストレートに言えるようになったから。
というか言いやすいんですよね。韓国語。

 

まあ、外国語だからっていうのもあるかもしれないけど
でもはっきり言いやすい。

 

ぜひぜひいろんな表現聞いてみて、使ってみてください。

 

<スポンサーリンク>

 

さて、今回は

 

心配してくれてありがとうね

 

と言いたいときってことです。

 

걱정해줘서 고마워.(こくじょん へじょそ こまうぉ)

 

ですね。

 

「心配する」が「걱정하다」

 

そこに
「~してくれる」がつくので「~해주다」

 

~してくれての一番最後の「て」の部分が

 

「서」

 

になりますね。

 

それから、ありがとうね。は

 

「고마워」

 

ですね。

 

 

韓国語はご覧のとおり
日本語と文法がほぼ一緒です。

 

なのであとは単語をハングルに変えればいいだけです。
難しいことはありません。
(難しいっていったら日本語のほうがよっぽど難しいと思います)

 

なので、どんどん使って覚えちゃってください。
口に出して練習するのが一番ですよ。
そして楽しくするのが一番です^^

スポンサーリンク

page top