韓国語 勉強 KPOP

韓国語をKPOPでマスターできる?Kポップファンにおすすめの勉強法は?

韓国語KPOPマスター

KPOPがきっかけで韓国語に興味を持った人も多いと思います。
今でもすごい人気ですもんね、

 

EXO
韓国語KPOPマスター

 

とか今だと本当にたくさんのアイドルがいますよね。
しかもみんなかわいいのよ(あ、男の子ね)
もちろん女の子もかわいいですw

 

私が韓国語勉強したてのころは

 

BIGBANG
少女時代

 

とかがデビューしたての頃で
かわいいな~と思ってました。

 

<スポンサーリンク>

 

今ではけっこうビッグになって
もう大人って感じですよね。

 

韓国では基本的にアイドル好きな年代って
学生が中心なので日本とちょっと雰囲気が違いますね。

 

でもEXOは結構広い年代の人が好きみたいですよ。

 

実はファンなんだけど、
周囲にはファンのふりを見せないファンが多いんですって笑

 

それですっごい大量のグッズを買っていくそうですよ。
まあ、それくらいEXOの人気ってすごいってことなんでしょうけどね。

 

最近はいろんなアイドルまた増えてますから、目の保養がいっぱい^^

 

韓国語KPOP

最近見つけた美少年。ASTROのチャウヌ君。

 

アメリカでも人気の防弾少年団
防弾少年団

 

今人気!日本でCMも出てるTWICE
韓国語KPOP

 

 

で、アイドルをきっかけにハングルに興味を持つと

 

KPOPを聞いてハングルをマスターしたい!

 

って思いますよね。
ええ、私も思ってました。

韓国語KPOPマスター

なので、
以前まだ韓国語を始めようと思ってる時に
韓国語がペラペラのオンニ(日本人)に相談したんですよね。

 

「私、KPOPで韓国語勉強したいんです!」って。

 

そうしたら楽しく勉強できそうだし^^

 

でもオンニには反対されました。(;・∀・)

韓国語KPOP

 

その意見にはその当時納得できなかったんですけど
韓国語がわかっていくうちに納得できました。

 

なので

 

今回はKPOPで勉強するメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

 

 

KPOPで韓国語を勉強するメリット

韓国語KPOP
いつも好きなKPOPを聞けるというのが一番のメリットですよね。

 

さらに、フレーズとか簡単に覚えやすく作られてるのも多いので
思ったよりも簡単に韓国語を勉強できると思います。

 

一番モチベーションが保ちやすいと思います。
楽しく勉強できますよね。

 

一曲マスターしたら一緒に歌えるっていうのも気持ちがいいですし。

 

 

KPOPで韓国語を勉強するデメリット

韓国語KPOP
まず
歌詞ってメロディーに合わせて作られるので

 

「そんな表現普段の会話では使わないよ」

 

ていう歌詞があるってことです。

 

特に、早いテンポの曲とかですよね。
いわゆる一番押しの曲は早いテンポの曲が多いですよね。

 

私もかつて試してみたことがあるんですが
省略した表現とか、流行りの言葉が入ってて
辞書に載ってない表現もあるし
これは初心者には向いてないな、と思いました。

 

韓国語がだんだんわかってくると
「あ~これはこの表現だな」
ってわかってくるの多いです。

 

あとKPOPはほとんど
ラップ
がありますよね。

 

あれも言葉遊びな感じですから
語彙力がある程度ないとしんどいですよね。

 

ラップは韻をふむじゃないですか。
韓国語もしかり。

 

文法もまだちゃんとわかってない状態で
最初からKPOPでハングルを勉強するのはちょっと大変かなと思います。

 

 

それから

 

KPOPで勉強すると逃げ道がない

 

っていうのもあります。

 

語学の勉強って道のりが長いですから
モチベーションが下がるときがやってきます。

韓国語KPOP

そんなときは気分転換が一番です。

 

好きなKPOP聴いたり、ドラマみたりもしかり。
そうしてくるとまた

 

「韓国語頑張ってみようかな」

 

とおもうんですよね。

韓国語KPOP

でも、KPOPで勉強してると
KPOP自体が苦痛になってしまう可能性があるんです。

 

そうなると本当につらいですよね。
だから私の意見としては
KPOPは楽しむために取っておくほうがいいなと思います。

 

 

韓国語をKPOPでマスターできる?まとめ

韓国語KPOPマスター

 

好きなもので勉強をするのはメリットもあるし、デメリットもあります。

 

私も実際にKPOPで勉強しようと取り組んだ時に実感したメリットデメリットです。

 

KPOP自体、キャッチ-なものが多いので、サビの部分だけの単語を学ぶっていうのもありだと思いますが、全部を理解しようとすると「何これ。辞書にのってないじゃん!」って困ることがあると思います。

 

若者言葉というか今流行りの言葉とか入ってたりしますし。

 

焦らずとも、韓国語がわかってくるとおのずとわかってくるので焦らないでも大丈夫ですよ。

 

 

韓国語をマスターしたいなら基本は大事。

韓国語KPOP

まずは基本的な文法を韓国語教材で勉強してから、KPOPで勉強するとさらにいろんな表現が出てきても理解できるのでより上達すると思います。

 

イントネーションとかも違いますからね。
メロディーついてる状態である程度韓国語がわかっても、実際の発音と違うってこともあるし・・・。

 

なので、まずは基本的なフレーズや発音を知ることが大事です。

 

その方がどんどんKPOPを聞いていてもハングルが耳に入ってきますよ。

 

とはいっても、本を見ながらジーっと記号のようなハングルを眺めていても頭に入ってこない。

 

そんな時は、

 

KPOPの好きなアイドル(歌手)の曲を聞きながら、踊って歌いまくる。

 

そうして、ハングルに慣れ親しんでいけば脳に刺激がいって効果的だと思います。

 

やっぱり、楽しくなくっちゃ。

 

<スポンサーリンク>

 

ぶっちゃけ私が思うこと。

韓国語KPOP

韓国語だけじゃなくて

 

言語ってある程度マスターするのに時間がかかります。

 

なので、

 

自分が続けられそうなもの

 

をじっくりやっていくのがいいと思います。

 

単語とかはある程度暗記しなくちゃいけないから、全部楽しむっていうのは難しいけど、いろんな教材を見ながら刺激を受けて

 

続ける!!

 

ていうのが韓国語をマスターするコツだと思います。

 

言語って深くいくと本当の終わりがないですからね。

 

でもね。

 

簡単な言葉だけでも全然問題ないですよ。

 

ようは

 

コミュニケーションしようとするか

 

ですからね。

 

(難しい手続きとかは専門用語とかでてくるから、そりゃ大変だけど)

 

楽しんでください。

 

これが真理。とつくづく思います。

 

(必要不可欠でやらなきゃいけない状況っていうのも大切だとおもうけど)

 

楽しんでできる方法で韓国語に接してみてくださいね♪

 

>>【私が実践して得たもの」韓国語を独学でマスターするコツってあるの??

スポンサーリンク

page top