韓国語をマスターしてよかったこと。意外なことでうれしいことが。

韓国語をマスターしてよかったこと。意外なことでうれしいことが。

韓国語をマスターしてよかったこと。意外なことでうれしいことが。
韓国語をマスターしてよかったと思ってることを紹介します。

 

まず自分が韓国語がわかるようになって
韓国語で何を話してるかわかるのがうれしいです。
当たり前なんですがこれがやっぱり目的ですもんね。

 

特にうれしいのが日本で活動してたアイドルたちの
韓国語がわかるのがうれしいんです。

 

韓国語で話すと声が低くてかっこいいんです。
これはマジです。
日本語だと声高めで話すじゃないですか。
韓国語って男性は低くしゃべる感じがします。

 

日本語しかわからなかったときはそれでもかっこよかったんですけど
韓国語がわかるようになるとすごい日本語が違和感あるんです。

 

母国語を話す彼らのカッコよさはこれはなんとも言えません。

 

<スポンサーリンク>

 

韓国語なのか日本語なのか判断に時間がかかる

これはいいことなのかどうかわからないんですが笑
韓国語が聞き取れるようになると
不思議なほど自然に耳に入ってくるようになるので
耳になにか言葉が入った時に

 

「これは日本語なの?韓国語なの?」

 

と考えないとわからないことがあるんです。

 

それぐらい自然に耳に入ってきます。
以前何が何だかわからなかったことを考えるとすごくレベルアップしたと思います。

 

 

 

韓国語がそのまま理解できるようになった

これは感覚なので翻訳とかすると正確には違う意味にはなるかもしれませんが、
日本語で理解するのと同じように
韓国語でもそのまま理解できる感覚がでてきました。

 

全部じゃないです。
もちろん韓国語は100%理解できてるわけではないですから
まだまだ勉強する必要がありますが、
ドラマでも難しい専門用語とかも聞き流してしまいますが
内容を理解するには問題ないです。

 

<スポンサーリンク>

 

感情を素直に表現しやすくなって心のモヤモヤがすっきりした感じ

韓国語を勉強してるとわかると思うんですが
感情表現が多いんですよね。
自分の心の内をはっきり言う文化があるというか
韓国ドラマを見てるとわかると思います。
(韓国人でも全部はっきり言ってるわけではないけど、日本に比べると言ってますよね)

 

私も韓国語で会話するときは結構言いたいことを

 

自然と

 

言えてます。

 

日本語だったら絶対言えないことも韓国語だと言いやすいんです。
母国語じゃないから感情がこもらないからかな??
とも思ったんだけどそうでもないみたいです。
みんな言いたいこと言ってます。笑

 

私も韓国語だと言いやすいです。
この調子で日本語でもいえるかな・・・???
って思ったけど、・・・・やっぱり難しい汗

 

私自身、結構言葉で損しちゃうタイプで
ついついよけいなこと言わないようにストレスたまってたんですが
韓国だと言っていかないとわからないよって部分があるので
「これは言わないようにしようか・・」って思って心にストレスたまるってことがないです。

 

これは意外にうれしかったことです。
その面で私にとってはすごい韓国語ありがたいんです。

 

まあ悪口とかもすごいあるからその部分はちょっと嫌ですけど
美しい言葉もたくさんあります。

 

以上、韓国語をマスターしてよかったことでした。

 

>>独学でハングルをマスターするコツ

 

 

スポンサーリンク

page top