「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。
ここでは
「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」
をご紹介したいと思います。

 

これはわかると思うんですが、
元サムスンの通訳者をしていた日本人の方がつくった教材です。
本屋に行くとわかると思いますが基本的に韓国語教材は韓国人の人は出版したものが多いです。

 

そのほうがオリジナルだし信用がある感じがします。
ですが、実際にこの教材をつかってみてわかるのが

 

日本人にしかわからない韓国語学習における悩みをこれなら解決できる

 

ということです。

 

特に韓国語を独学で勉強してるとぶつかるであろう
発音の悩みなど
日本人特有の悩み
をこの教材は音声とテキストを使って事細かに解説してくれます。

 

 

発音に重点が置かれているのがうれしい

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。
韓国語では日本語にはない発音が多いです。
たとえば日本語で

 

「ん」

 

と表現するものも、韓国語では3種類あります。
それぞれ口の形と舌の形が違います。

 

あと

 

「よ」「お」なども

 

2種類あるんです。
(これ私は一番苦労してます。今も訓練中です^^)

 

日本語自体、舌をあまり使わずに発音できる言語なので
韓国語をちゃんと発音しようとすると
舌と唇をかなり動かす必要があるのでめちゃ疲れます。

 

舌が筋肉痛になります。

 

でもこれが大切なんです。
慣れてくると自然と動くようになるし、発音も自然になります。

 

私たちは何気につかってる
「ん」
も韓国語では3種類(ㄴ,ㅇ,ㅁ)あるからそれを適当に使ってると
まるで違う単語になるんです。

 

だから私たちがカタカナのルビに頼って話しても何を言ってるのか通じないんです。
(だいたいニュアンスで聞きとってもらえる時もありますが)

 

 

私は実際に韓国語を使ってみて思うのは
単語ももちろん重要ですけど
まず

 

発音

 

これを重要視してほしいです。

 

その点この教材は発音の部分に重点が置かれているし
ハングル文字を発音変化の項目で、テキストは178ページ、音声も3時間43分使って解説してくれるんです。

 

発音よりも読むほうがはるかに簡単です。
でも目的は韓国語を話すことが目的ですよね。
それなら発音の練習は日々するべきです。

 

舌って放っておくとまた元通りになりますからね。

 

 

会話編ではルビがうってないので、耳に頼るしかない

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。
次に会話編に移りますが、この時点で結構ハングルが身近なものになっています。
今まで記号にしか見えなかったのがちょっと文字に見えてきたりします。

 

ここでいいのは

 

ルビ

 

がうってないところ。

 

変な日本語ハングルになってる人って、かなりルビに頼ってると思うんですよね。
あれ聞いてるとすごい恥ずかしいんです。
日本人ってすぐにわかります。

 

自然な韓国語を話すには「耳」で聞いたままを発音するのがコツです。

 

ここの会話編では実際に使える内容がふんだんに使われていて、
基本的な文法や単語もその都度解説があるのですぐに疑問がなくなります。

 

外国語を勉強するうえでネックになるのは
単語を覚えること
だと思うんですが、この教材はそんな多くの単語を自然に覚えられる方法を教えてくれます。

 

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。
それからそれぞれの章に練習シートがついているので
さらに理解を深めるためにどんどん書いていくといいですね。
こうすると頭にさらに入ります。

 

 

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」

この教材に向いている人

 

  • 韓国語これから勉強してみたい人
  • 韓国語をやってみたけど躓いた人
  • 韓国語の基本をしっかり理解したい人
  • 韓国語を独学でマスターしたい人
  • 韓国語の発音の仕組みが理解できない人
  • 韓国語を読めるけど発音が上手じゃない人
  • コツコツ勉強できる人

 

 

この教材に向いてない人

  • 韓国語が読めて話せる人
  • コツコツ勉強できない人
  • 印刷できない人

(インストール版のみのため)

 

 

「元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法」を実際に使ってみました。

スポンサーリンク

page top