韓国語「들어가세요.」の意味は?使い勝手がいいよ!

韓国語「들어가세요.」の意味は?使い勝手がいいよ!

まだまだ寒い日が続いております。
季節の挨拶はもういいよっていう声が聞こえてきそうですが、あえてさせてください。

 

私は春が好きな季節なんです。

 

しかも、この寒くて暗い冬からだんだん日差しが明るくなっていく様子がテンションが上がります。

 

「春が来るんだな~」ってわくわくします。

 

いいことですよ。
気持ちよく暮らしていきましょうよ。

 

さて、本題に入ります。

 

들어가세요.

 

ですね。

 

よく使います。本当に便利な言葉。

 

まず、直訳だと

 

「入ってください。」

 

になりますね。

 

読み方は

 

「とぅろがせよ」

 

ですね。

 

 

もちろん、直訳通りに

 

何か洞窟みたいなところに入っていくときに

 

「入ってください」

 

って使うことはあります。

 

 

ですが、それよりも日常的に使う場面があります。

 

 

私が知っている中で使える場面はコチラ。

 

目上の人と電話を切るときに使います。
日本語だと「失礼します」とかいいますよね。そんな時に代わりに使いますね。「入ってください」ってなんだかおかしいですね^^

 

目上の人と別れるとき
日本だとやっぱり「失礼します」とか「お気をつけて」とか使うと思いますが、そんな時に使います。

 

 

そうそう、これ、丁寧語だから目上の人ね。

 

もし

 

들어가요.(とぅろがよ)

 

だったら目上の人じゃなくても使いますよ。

 

 

意味は入ってくださいですけど、今一緒にいる人と別れる(あるいは電話を切る)と気に使う言葉になりますね。

 

 

別に

 

안녕히 가세요.

 

って言っても問題はありませんけど、普段使っている言葉はこれって感じですね。

 

 

もしドラマで言ってたら

 

上司と別れる場面とかに使われてたら

 

「あ、さよならっていう意味だわ」

 

と思ってください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

page top